金融資産1億円を目指すおっさんのブログ

蓄財記録、仕事効率化、ひとりごとなど

今日の日記

  1. 日本の報道を見ていると、予想を外しまくった自称専門家の方たちが様々な番組でグダグダ憶測で物事を言っているけれども、プーチンが何を考えてるか?今後の展開は?とか何を言っているのでしょうか。そんなことは誰にもわかるわけないでしょうに。また知ってどうする?これ何の時間?
  2. そもそも現地に行って取材もせず、ネットや電話で報道番組を作るということ自体が既に日本のマスコミが終わっている証拠。一般市民であるこっちも直接現地の情報にアクセスできるっちゅーの。それもテレビ局が放送する以上の。ユーチューブにはキエフライブカメラがあるぞ笑。ロシア語やウクライナ語が読めなくても記事が読める。だって自動翻訳があるから。今回の戦争は情報が世界に丸出しになっているのが非常に興味深い。
  3. BBCニュースではリポーターがウクライナに入って様子を伝えていた。しかし日本のマスコミはそのようなことをせずサボり、ただ単にネットで転がっている素材を編集するだけ。全く話になりませんな。
  4. ロシアの被害が現地の報道で11,000人とある。また東からギリ動きそうなポンコツなトラックやバスなどをかき集めて列車で前線に輸送している動画もある。さらにモスクワでのデモも凄いですね。日本のマスコミはなぜかロシアに都合の悪いことを報道しません。何か都合が悪い事でもあるのか?いわゆるコメンテーターでロシアの肩を持つやつは、まあそういうことなんでしょう笑。
  5. 相手をしてほしい北からのミサイルは飛んできたら撃ち落として事後報告でいい。飛んでこなければ無視でいい。何で相手をするんだ?だから向こうさんは喜んでしまうのだろうが。
  6. パラリンピックは既にどうでもいい。選手には申し訳ない。