金融資産1億円を目指すおっさんのブログ

蓄財記録、仕事効率化、ひとりごとなど

【本】一番やさしい ピケティ「超」入門『21世紀の資本』と「格差社会」を今日から語れる本

今回読んだのはこれ。

この本、めちゃくちゃわかりやすかったです。

ピケティが何を言っているのか大変よく分かりました。

ピケティといえば、ゴツい?見た目から、根っからの格差容認派と勝手に想像しておりましたが、実は弱者に対して大変暖かい想いを持っている人でした。

私の考えと近かったです。とても勉強になりました。