金融資産1億円を目指すおっさんのブログ

蓄財記録、仕事効率化、ひとりごとなど

眠れなくなるほど面白い 図解 孫子の兵法

今回読んだ本はこれ。

どれもとてもためになる格言ばかりでした。

しかし、原文、現代語訳の1つのテーマにつき2ページを使い解説をしていますが、解説はほとんど駄文でした。

例えば、「兵士たちの認識を一つの方向に集中させる」というテーマについては、内容は明白なので解説をウダウダ書く必要はないでしょう。

その反面、「高く険しいところでは、自分が先着した場合はその南側に陣を張って敵を待て」と解説しているところでは、肝心の説明が全く無い。私はなぜ南側なのかが気になって仕方がない。

10分程度パラパラとめくれば十分でしょう。「眠くなるほど面白い」の方がぴったりか。