金融資産1億円を目指すおっさんのブログ

蓄財記録、仕事効率化、ひとりごとなど

サルでもわかる「ずるい」会計学

 今回読んだのはこれ。

いくらサルでもわかると言っても、これは流石に読者をナメすぎでは?

一応読みましたが10分程度パラパラとめくれば十分でしょう。

一つわかったのは、「東大」とつく本ほどイケていないということ。こんなタイトルを付けないと売れないからでしょ。ずるい会計学というか、ずるい商売ですね。笑。

ちなみに私は kindle unlimited なので無料で読めましたが、普通に買うと1200円くらいします。信じられない・・・