金融資産1億円を目指すおっさんのブログ

蓄財記録、仕事効率化、ひとりごとなど

GWに出かけてきました

先日の記事で書いたとおり、リーフのなんちゃって自動運転でちょっと出かけてきました。その感想です。

 

  1. 道中プロパイロットの自動運転のため、ほぼストレスゼロでした。運転の疲労はあまりなかったです。逆に運転中は暇すぎて寝そうでした。
  2. 自動運転の車間距離を一番長いレベル3に設定しておくと、車がバシバシ横入りしてきて、なんかイラッとしました。なお、車間距離の設定はオッケーです。
  3. 自動運転の走行位置が左により過ぎです。運転手の私が車線の中心を走っていました。何度右にずらしても戻されます。どんなプログラムの設定をしているのでしょうか。やり直し。
  4. 私が右車線を走っていて、道が右に曲がる時に左車線前方に車がいると、正面に車が見えるので機械は勘違して減速してしまいます。やり直し。
  5. 圏央道を走った際、この2箇所は自動運転では曲がりきれませんでした。青梅と寒川南付近です。白線を踏んだところでやむなくハンドルを操作しました。やり直し。
    f:id:ossan-kabu:20210504170534j:image
    f:id:ossan-kabu:20210504170530j:image
  6. 速度固定のため登り坂でもスイスイ登りましたが、周りの車はやはり速度が落ちていましたね。これが渋滞原因の一つ。
  7. 八王子JCTはやはり鬼門。ここの渋滞なんとかならないかなぁ。
  8. 渋滞中は自動追跡なので楽ちんでした。ただし、停止してしまうと発進する際にボタンを押さなければならないというダメ仕様。やり直し。
  9. 100キロを超えるあたりから、電気の減りが早くなるのがなんとなく感じられました。80〜90キロくらいのトラックをロックオンして定速でついていくと燃費が一番良さそう。
  10. 運転とは関係ないですが、スマホをセットしようとしたら、ドコモかAUかソフトバンク のどれかとか出てきました。どうしてこうなってしまうのでしょうか?それ以外は接続できないんかい〜…やり直し。f:id:ossan-kabu:20210504230505j:image
  11. 自動運転とは関係ないですが、加速が速すぎ。そこらのスポーツカーや高級外車よりおそらく速い。これがモーターの特性。
  12. 縫うように運転のしながらブレーキ踏むドライバーがやはりいました。一体どうしてしまったのでしょうか。今どきまだこんなのがいるのか…
  13. 車線の右側ギリギリを走っている車、車間がやたらと短い車、一体なんなん?
  14. 機械、電気といったハード面の技術力は極めて高いが、ソフトがとにかくダメ。世界における日本の現状を垣間見たような気がしました。残念。

最後に。いくら安いからとはいえ、GWに車で外出するのは自殺行為ですね。今度からは高くても電車にします。