金融資産1億円を目指すおっさんのブログ

蓄財記録、仕事効率化、ひとりごとなど

東大首席弁護士が教える超速「7回読み」勉強法

東大首席弁護士が教える超速「7回読み」勉強法

東大首席弁護士が教える超速「7回読み」勉強法

  • 作者:山口真由
  • 発売日: 2014/07/01
  • メディア: 単行本
 

前回に引き続き、山口真由氏の本から。

これもタイトルのとおり、勉強するなら本を7回読めというものです。ざっと流す程度で構わないようです。イメージとしては、「本をそのまま脳中に印刷していくのに近い作業」とのこと。

一文字一文字を噛みしめるように頭に叩き込んでいくやり方もありますが、私もざっとを繰り返すのに近いやり方ですね。ただし7回も読まないです。多くて3、4回かな。

思い返すと、3、4回読んだ本は、確かに頭に内容が焼き付いているのがわかります。なるほど、参考になりました。

ただし、本の内容としては「7回読め」を言うためのお飾りの文章が多く、残念ながら内容は薄いです。