金融資産1億円を目指すおっさんのブログ

蓄財記録、仕事効率化、ひとりごとなど

指をくわえて待っていたのか?

ツイッターから。まったくこの方の言う通り。

 

冬になったらまた来るってわかっていたはず。

気になるのは、2次補正予算で10兆円あった予備費

2次補正は6月には成立していましたよね?

 

元財務官僚の話によれば、その金のほとんどはケチった財務省により使われず?、眠ったまま。

 

この金を来たるべき時に使うべきだったのは明らか。何のための予備費なんでしょう。

 

この説明をしてもらわないと。

 

知事さん達も、冬になるまで指をくわえて待っていたのでしょうか?

 

「うちの都では県では、受け入れ可能数を○人から○人に増やしている。」

こんな簡単な話をなぜどの知事も言わないし、マスコミも聞かない。

 

私には不思議でしょうがない。

私が知らないだけか?