金融資産1億円を目指すおっさんのブログ

蓄財記録、仕事効率化、ひとりごとなど

あの会社はこうして潰れた

ossan-kabu.hatenablog.com

 

  先日の本に続き倒産ものです。

この本も、潰れた会社の原因分析をしています。

 

読みながら、そもそも論というところで思いました。

潰れた会社の原因分析は無駄とは言いません。しかし、潰れる兆候があるのにも関わらず、なぜ、こういう情報屋は警鐘を鳴らしてくれないのでしょうか。

今現在も潰れそうな会社がいくらでもあるでしょう。ここが一番重要なのでは。

 

倒産後の後出しジャンケンの結果分析はそれはそれでいい。本当に知りたいのはこれからどうなるかである。

 

例えば、「2021年 倒産危機100社」なんていう本を出せば売れるでしょうに。

 

自信がないのか。怒られるからやらないのか。それとも私が知らないだけか。