金融資産1億円を目指すおっさんのブログ

蓄財記録、仕事効率化、ひとりごとなど

キャシー・松井氏について

キャシー松井氏が退任とのこと。

www.nikkei.com

 

もちろん会ったことはないですが、私はこの方を以前から存じ上げており、最近この方の本を読みました。この本、大変素晴らしい内容で、かつ読みやすいように平易な言い回しで書かれております。

しかし、この方の経歴を見ると、ここまでの日本語が本当に書けるのか疑問です。おそらく誰かが日本語に訳したのではないかと思われます。ということで感想です。

  • なぜ、女性が組織で必要なのか、本当にわかりやすく書かれています。女性が活躍すれば少子化の対策にもなります。書いてあるとおりだと思います。重要なのは女性に活躍してもらう仕組みづくりです。
  • 少子化といえば、その大きな原因は長時間労働です。日本では、なぜか仕事をしているフリをして、長時間会社にいれば評価されるという謎ルールがあります。なので女性の登用も少なくなり、少子化も進んでしまうということです。
  • 意外だったのは、女性も男性と同じように、能力と責任に応じて仕事を与えたほうがいいということでした。子育て中とかは関係なしに。なるほどと思いました。
  • ここでも出てきたのが女子の理系離れ。これは学生全体に言えることですが、理系志向が減少していて私は残念で仕方ない。エンジニアなら仕事がいくらでもあるのになぜなのか疑問でしょうがない。

 

この方、TEDでも素晴らしいプレゼンをしております。聞き取りやすい英語ですね。


TEDxTokyo - Kathy Matsui - Womenomics - [English]

 

これは私の考えです。

お爺さん達が政治や経済を牛耳っている間は、日本はどんどん衰退していきますね。

この方たちが、いつ気づくのか見ものです。

 

最後に、冒頭の本の疑問点を一つ指摘します。

「日本が中国にGDPで追い抜かれた」とありますが、これはウソだという専門家もいます。中国の統計はほとんどウソですので注意が必要です。

中国GDPの大嘘

中国GDPの大嘘

  • 作者:高橋 洋一
  • 発売日: 2016/04/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

【参考】
ossan-kabu.hatenablog.com