金融資産1億円を目指すおっさんのブログ

蓄財記録、仕事効率化、ひとりごとなど

苦痛の時間がやってきた

私は父親と月に何回か食事をします。

 

その時に気になるのが、クチャクチャ食べること。何なら食後にゲップ。最悪です。

 

本当は一緒に食べたくないのですが、諸事情によりこうなっています。

 

父親と食べるときは、私は少しでも早く食事を終えるため、また、会話を最低限とするため、ほとんど話をしません。

 

ファミレスに行っても、レストランに行ってもそうです。私は耳がいいせいもあり、クチャクチャ食べるのがよく聞こえてしまいます。

 

若い方でこういうのには遭遇したことがありません。高齢者ばかりです。この音は本当に苦痛でしょうがないです。

 

高齢者全員とは言いませんが、私の周りでクチャクチャ食べるのは全員高齢者です。

 

マナーとか考えないのでしょうか。一体どうしたらこうなってしまうのか、不思議でしょうがない。

 

さて、苦痛の時間がやってきました。