金融資産1億円を目指すおっさんのブログ

蓄財記録、仕事効率化、ひとりごとなど

【今夜のひとりごと】全国すべての公立小中高休校へ

公立小中高を休校へ 首相表明 - Yahoo!ニュース

安倍首相が大きな決断をしましたね。テレビやネットの反響がこれまたすごい。

学校に行かせていれば「移ったらどうする」と言われ、休ませれば「誰が面倒見るんだ」と言われます。何をやってもボロクソ言われるから少しかわいそうです。

ちなみに私は安倍首相の支援者ではありません。正しいと思うことには賛成します。一方、消費税増税のように間違っていると思うことには反対です。

今回の児童生徒の自宅待機は賛成でも反対でもありません。しかし、一国の総理がさまざまな状況を勘案して悩んだ挙句大きな決断をしたので、あとはどう個人で対応するかの問題だと思います。

児童生徒の自宅待機について「誰が面倒見るんだ」とか言っている人がいますが、学校は保育所ではありません。火元と戸締りはしっかりケアしてひとりで留守番でいいんじゃないでしょうか(もちろん未就学児は別)。または祖父母を呼ぶとか、ご近所のじっちゃんばっちゃんに頼むとか。

子どもの面倒のことを国に言ったってしょうがないでしょう。地元を離れたりご近所付き合いを希薄にしているからこういう時に困るのではないでしょうか。

私は生まれ育った地元で働き、ご近所と助け合って生きていますので、いつでも頼むことができます。そんなに小さい子はいないですけど。

でも、タイトルをよく見ると公立のようです。私立が関係ないのであれば、対策の効果が期待できるのか疑問です。