金融資産1億円を目指すおっさんのブログ

蓄財記録、仕事効率化、ひとりごとなど

【優待】ヤマダ電機

今日は、ヤマダ電機で買い出しをしてきました。もちろん優待券を使うためです。

f:id:ossan-kabu:20200108195854j:image

ヤマダ電機の優待券は売ることもできますけれども、私は使うことをお勧めします(特に消耗品)。理由は、売ると額面の0.6倍程度の手取りにしかなりませんが使えば100%の価値となるからです。
ここで、優待券を使う際にも注意が必要です。ヤマダ電機の商品は、価格設定が高いからです。これは優待券の使用が前提とされているせいかもしれません。

私がざっと見たところディスカウントストアーの1.5倍から1.7倍位の値段が付けられていると感じました。
その中でも割安のものを見つけて1000円単位の会計にして500円の優待券を使う、これが私の中のベストな使い方だと思います。

家電など高価なものを買うことがあれば、逆に優待券を買って使うということが考えられます。額面の0.6倍程度の金額で買うことができます。もちろん家電の価格自体が高いと意味がないの注意です。

f:id:ossan-kabu:20200108195843j:imagef:id:ossan-kabu:20200108195851j:image

本日私が買ったのはカップラーメンです。カップラーメン8個で約1000円でしたけれども、1000円あたり500円の券が使えますので約500円で買うことができました。約半額となりました。
f:id:ossan-kabu:20200108200148j:image

以上、ヤマダ電機株主優待券のおすすめ利用法でした。